2017'06.18 (Sun)

俺が最期に見せるのは代々受け継いだ未来に託すスクールアイドル魂だ!人間の魂だ!

いい加減見ないとなーと思いつつも
ラブライブの映画が上映してからちょうど2周年らしい
もう何日か過ぎたか?

無印熱が蘇っている今
見るならこのタイミングしかない
無印熱っていうか、のんたん熱だけど

のぞみこ


完全なる情報封鎖で映画の内容は知らない状態のまま今日まで来れた
ただ、情報封鎖してる間にラジオやらなんやら終わってしまったんだよな

まあそれはしょうがないけども
それらの終了やサンシャインの発表で
あ、映画でμ'sの物語は完全に終わるんだなっていうのはさすがに察した

そこを既に受け止めた後だから
終わって号泣するとかそういうのはないです
もっと3年生の卒業にフォーカスした話だったらヤバかったかもしれないけど


っlmjrs


3年生の卒業と言うよりも
μ'sそのものを終わらせる為の話だったんだなあ

エピローグでは1年生組ですら卒業した後のシーンになってたね
3年生だけがいなくなるのならたまらなく悲しいけど
全員いなくなるならまあしょうがねえよな
っていう不思議な心理


一番良かったシーンは
「SUNNY DAY SONG」


の穂乃果の親父
これですね、間違いない

hんっp

バルログからの躍動感が凄い

あと今まで出てなかったママライブの面々にもびっくりした

って親御さんの話はいいんだよ


やっぱりライブのシーンが印象に残るね
ライブシーンはたくさんあったけど
最後のエンディング「僕たちはひとつの光」が一番かな




サビの小鳥の~ の所でちょっとだけ泣きそうになった(ちょっとだけな!)
曲自体はスクフェスで散々聴いてたんだけどな

3年生が卒業した後でも真姫がμ's9人の為にこの曲を作っていた
というエピソード一つ乗っけるだけでこのパワーだよ
あぶねえあぶねえ
【タグ】 ラブライブ!  
2017/06/18 06:53  |  アニメの話  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://berryzmomokoubou.blog79.fc2.com/tb.php/3040-293f2d8c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |