2016'09.04 (Sun)

別々の心がとけ合う時、もう一度その手は繋がれる

ラブライブサンシャイン10話

合宿回だな

前回のラストのオチを見て、ダイヤは策士キャラ
あるいはルビィを見る時の優しい顔を見て聖母キャラになるのか

と思ったら結局ネタキャラ化したな
生徒会長は仲間になった途端にポンコツにならないといけない決まりでもあるんでしょうか

LLS10


そういえば、前回の3年生の話見た後にまた1話から全部見直した
これで3年生のシーンの意味がやっと分かると思って

見直してみて、確かになるほどなと思ったんだけど
そんなことよりも、改めて見ると梨子が完全に今作のヒロインだなって思った

それが確定的になったのが今回の話だな

ラブライブ予選と梨子のピアノコンクールの日が同日

梨子のピアノへの答えが出るまで待ってる
と言うシーン

ここは良いシーンだな

LLSい

左のミラーがそれぞれの道を歩むことを指してるんだろうね

一時的に梨子がいなくなっちゃうのかな
おそらく最終話に繋がる大きなポイント

今まで無印と同じような展開だったけど
友人を強引に引き止める無印と
友人を夢に向かって送り出すサンシャイン
ここは大きな違いだな


だが更に無印と同じで、ことりポジの曜ちゃんとの間にも一悶着ありそうな感じだな

LLS10あ


こちらはネガティブな展開のにおいがプンプンする
また前作のようにキャラのイメージを著しく下げるような展開にはして欲しくないなあ
【タグ】 ラブライブ!  
2016/09/04 05:52  |  ゲームの話  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://berryzmomokoubou.blog79.fc2.com/tb.php/2902-8477cfae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |