2016'08.06 (Sat)

人生の大切な全てのことが詰まっている映画

ガールズ&パンツァー劇場版見た

いやぁ面白い!
評判に違わぬ面白さだった

見所多すぎてとても語り尽くせないけど

まあ大きく分けて試合パートとそれ以外

試合以外だと、かーしま良かったな
避難所でしっかり者に覚醒するかーしま
と思わせてからの放送に泣き声入ってるのが最高だ




でも何と言っても試合パートだな
こんなに興奮する戦闘シーンが長時間続く作品も珍しい

中でもやっぱりどんぐり小隊だよなあ
継続高校のBT-42
なんだあの疾走感
音楽のサッキヤルヴェンポルカも相まって非常に気持ちが良い
ここだけ何回もリピートしてしまう

音楽と言えば、かつての敵が次々と援軍に駆けつけるシーン
王道的展開だけど音楽フルコースでここもめちゃめちゃ熱い



あと当然エンディングの「peace of youth」
感動的だな
皆が各地に戻っていく映像も良い

だけど文科省の役人をあんなに屑にしたのなら
最後にあのメガネをカール自走臼砲で発射する映像の一つでも欲しかったな
【タグ】 ガルパン  
2016/08/06 23:45  |  アニメの話  |  TB(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://berryzmomokoubou.blog79.fc2.com/tb.php/2884-b5c36897

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |